出会い系、NO.1のハッピーメールを使ってポルチオ開発を体験しよう! - ポルチオのエロ画像同人漫画

出会い系、NO.1のハッピーメールを使ってポルチオ開発を体験しよう!



このページを見て下さっている方は少なからずポルチオに興味がありポルチオ開発を体験してみたい方々かと思います。

体験したいからといっても相手がいなければ何も出来ません。

そこで筆者が実際に体験した最強の方法を伝授します。

伝授なんかしなくていい!

即試したいという方はこちら↓↓↓↓↓より登録して下さい。



利用するのはハッピーメール

ハッピーメール創設18年以上の業界最大手で累計会員数2,000万以上の国内最大級の出会い系サイトです。

ハッピーメールの登録には携帯番号(重複防止)や年齢認証がある為、不正がやりずらい設定となってます。

一般的な出会い系は、メールアドレスだけで使用出来たりしますがハッピーメールは老舗というだけあって出来る限りリアルな出会いをサイト側が提供しようという強い意思を感じられます。

ハッピーメールの登録はこちらから(18禁)

では早速ハッピーメールの攻略法を伝授します。

ハッピーメールは正しく使えば素人の女性と会うことは十分可能です。

しかし、援助交際目的の子や業者はどの出会い系サイトにも必ずいます。

ここから1つずつ伝授していきますのでしっかり身に付けて下さい。

これであたなもやりたい時にやれる人になれます。

アプリではなくブラウザを使おう

ハッピーメールはアプリ、ブラウザどちらからでもアクセス可能です。

攻略法としてはアプリをサブ、ブラウザをメインで使用します。

理由は、

①アプリだとアダルト検索が出来ない → ブラウザだとアダルト検索が可能

②アプリだと課金する際にストア側に手数料がかかり1割ほど高くなる → ブラウザだと手数料無し

だからです。

ブラウザを使うとプロフィールを書く事によりポイントをもらう事も可能なのでメリットしかありません。

では、何の為にアプリをサブで使うの?と思うかもしれません。

実はアプリをサブで利用するメリットもあるのです。

それは、毎日のログインで1ポイント=10円もらえます。

アプリのダウンロードはこちらから↓↓↓↓↓

日本最大級の会員数を誇る本物の出会いを探そう!ハッピーメール(18禁)

基本的な使い方としては、日々の作業はブラウザ、1日1回はアプリを立ち上げると無料ポイントを通常より多くもらう事が可能となります。

プロフィールで注目を集める

プロフィールを登録する際に一番重要なのは写真です。

ポイントとしては、限りなく自然に、清潔で爽やか、明るい表情、場所で。

趣味でスポーツやペットがいる方は、一緒に撮ると効果倍増です。

登録する写真は複数枚の方が注目が集まります。

最近はアプリの使用で写真は加工したい放題ですが出来る限りオリジナルで望みましょう。

素人女性を探すコツ

プロフィールの準備が出来たら女性を探します。

ここでもコツがありますのでしっかり頭に入れておきましょう。

アダルト目的お断りを選択

ポルチオ体験する為に出会い系やるのにアダルトお断りってとツッコミたくなりますが、ここが一番重要になります。

アダルト目的お断りを設定する事により援助交際目的や業者をそれなりに排除出来ます。

実際に会って話して盛り上がれば、ホテルまで持って行く事は意外と簡単です。

援助交際目的の子は大抵1回きりでその後連絡が取れなくなります。

PC以外を選択

こちらは業者を排除出来ます。

自己紹介ありの人を検索

検索結果には自己紹介ありの子を表示させましょう。

自己紹介ない子は援助交際かもしくは登録だけで全く会う気のない子が多いです。

④過去の利用:「過去3日以内あり」の人を検索

直近で利用しているかどうかも重要。

なるべくアクティブな子にアプローチするようにしましょう。

⑤画像:「プロフ画像あり」の人を検索

プロフ画像ない子も排除します。

出会い系は勢いで登録したけどそのまま使わないなんて日常茶飯事です。

プロフィール設定をきちんとしている子に絞ってアプローチです。

⑥検索の並び順を「登録順」に変える

登録が最近の子の方が出会える可能性が格段と上がります。

登録してから時間が経っている子は玄人なのでオススメしません。

出会い系を使いこなしてから挑戦するようにして下さい。

援助交際、業者を見分けるコツ

ここまで来ると女性の検索結果もかなり絞られて来ると思います。

それでも援助交際目的、業者は紛れてます。

ここから更にフィルタリングしていきます。

こちらの条件に当てはまる場合は排除します。

①プロフィール写真が1枚しかない

めちゃくちゃ可愛い写真1枚やそそる写真(谷間強調、露出多め)

②興味あること:「大人の交際」

アダルト系を最初から言ってるアカウントはNG

③自己紹介に男性を誘う文章

彼氏と別れて寂しいや刺激が欲しい、などなど。

④好みの年齢層が以上に広い

普通ありえないですよね。

3サイズの記載あり

アダルト目的前面に出過ぎですね。

⑥自己評価にアダルト内容を含む

「セクシー度」、「エッチ度」、「S度」、「M度」、ってアダルトですよね。なぜか評価が高い。

出会える可能性の高い女の子

筆者の経験上、興味あることで、「遊び友達」、「趣味友達」、「お茶したい」、「グルメ・飲み友達」などを選択している子は意外と会えたりします。

足跡

足跡も定期的に確認するようにして下さい。

少なからずあなたに興味を持った子です。

いいね、タイプ

いいね、タイプ、も見逃さずにチェックして下さい。

いきなりメッセージは戸惑ったけどいいね、タイプをしてくれるケースもあります。

掲示板

掲示板には「ピュア掲示板」と「大人の掲示板(アプリ版はその他の掲示板)」の2つがあります。

ここで使うのは「ピュア掲示板」です。

なんども言ってますがアダルトを前面に押し出しているのは援助交際や業者です。

ピュア掲示板で掲示板を閲覧すると10円かかりますが、プロフィールで素人女性か判定して脈ありと思ったらメールという流れはかなり成功率が高いです。

日記機能

日記自体あまり利用はされてないようですが、利用してる割合としては女性が圧倒的に多いです。

こまめに日記を見て感じの良さそうな子がいたらアプローチしてみましょう。

また、あたなの日記を書いて女の子に見てもらうのも良いです。

メールの送り方

出会い系での用語のおさらいですが、最初に送るメールをファーストメール、2回目に送るメールをセカンドメールと呼びます。

ファーストメールで注意する点はこちらです。

①出来る限り丁寧なメール内容にする

丁寧なメールをもらう事で最低限まともな教育を受けている人という印象になります。

敬語が使えない人と会うのは怖いですよね。

②最初の一言は挨拶

挨拶も重要です。

挨拶が出来ない人間は信用できませんよね。

③相手を選んだ理由を伝える

なぜこの人を選んだか。

ストレートに伝えましょう。

写真が綺麗だった、雰囲気が良かったなど。

④あたなと相手の共通点があれば知らせる

趣味などが一致していればこちらも話のネタとなりますね。

積極的に伝えましょう。

⑤だらだら書かず、単純明快に

長々とした文章は誰でも読むのが嫌なものです。

短い文章であたなの気持ちを伝えましょう。

④あたなの特徴を伝え興味を持ってもらう

サンプルとしてはこんな感じです。

”相手の名前”さん初めまして!

”あなたの所在地”に住んでいる”あたなの名前”です!

”相手の名前”さんのプロフィールを読ませて頂きました。

共通点が多くお話ししたら盛り上がるかなと思い連絡させて頂きました!

是非”共通点”のお話をしてみませんか?

よろしくお願いします!!

メールを送る場合は丁寧に共通点を伝えるようにしましょう。

セカンドメール以降の注意点はこちらです。

メール返信が来る事が前提となりますよ。

①メール返信に対する感謝から入りましょう。

感謝の言葉は必ず書きましょう。

あなたの印象が良くなります。

嬉しさを素直に伝えます。

女性は嬉しいや楽しいなどストレートに伝えられると喜びます。

③メールのやり取りが続くよう質問を1つ入れて下さい。

質問を入れることにより会話が続きます。

しかし、何個も質問をすると返すのが嫌になってしまします。

言葉の口調を合わせる。敬語なら敬語。フレンドリーになってきたらフレンドリーに話す。

こちらも重要。

相手が敬語なのにあたながフレンドリーに話してしますと、この人馴れ馴れしいと思われてしまします。

まとめ

ハッピーメール内でのメールのやり取りは5回から10回に抑え、なるべくプライベートなSNSへ移行させて下さい。

早すぎてもダメですし遅すぎてもダメです。

プライベートなSNSとして有名なのはLINEですね。

LINEへの移行に成功すれば成功目前です。

焦らないで下さいね。

LINEのやり取りで仲良くなり、可能なら電話もしてみて下さい。

やり取りの中で会うチャンスを作りさえすればあとはお分かりですね。

女性は男性と違い前面にセックスと言いません。

会う事が出来たら理由を作ってあげて下さい。

話に夢中にさせて終電を逃したり、おじゃれなバーに連れて行って雰囲気を作ってあげたり。

理由を作ることにより女性の抵抗感も薄れていきます。

出会い系の攻略法を使いポルチオ開発を一緒に体験してくれる女性を是非探してみて下さい。

ハッピーメールの登録はこちらから(18禁)



コメント

タイトルとURLをコピーしました