同人漫画おすすめランキングベスト3

ヌケる同人漫画を紹介。

キャンペーンが終わる前にお早めに。

詳細はこちら

TOP

女性にとって最も気持ちの良い部分はどこでしょうか。クリトリス・Gスポットなどさまざま性感帯があります。そんな中でも最も気持ちよいとされているのがポルチオと呼ばれる性感帯です。初めてでは痛いと感じてしまったり、感じることができるようになるまでに、開発が必要だったりと、理解が必要な性感帯ですが、いったんその存在を経験してしまうと、離れられないほどの快感を得ることができます。

今回は、ポルチオという言葉だけは聞いたことがある、という女性に向けて、ポルチオ性感帯のすべてをご紹介したいと思います。

ポルチオってなに?

ポルチオとは、膣の奥にある性感帯で、普段はあまり意識することのできない部分です。存在を全く知らずに女性経験を終えてしまう女性も多く、広く浸透している性感帯ではありません。オナニーが好きだったり、パートナーがセックスに造詣が深かったりすると、経験することがあるかもしれません。

ポルチオと膣の違い

ポルチオは良く膣全体と勘違いされてしまいます。というのもポルチオが成人漫画やアダルトビデオで表現される際、「奥が気持ちいい」と表現されるので、膣全体、もしくはざっくりと膣の奥のほう、という認識が広まっているようです。

女性には膣の奥深くに、子宮があります。子どもができた際、子どもの居場所となる膣ですが、その膣の中に入る手前に、入り口があります。その入り口一帯がポルチオとよばれる性感帯です。

女性は性行為の際に、膣で感じることはできますが、膣で得ることのできる快感は、薄ぼんやりとしたもので、絶頂をむかえるほどのものではありません。じんわりとした快感なのです。

それに対してポルチオは開発の段階にもよりますが、刺激していくと、徐々に快感が高まっていき、絶頂をむかえるときには脳天を痺れが駆け抜けるような感覚に襲われます。中にはヨダレを垂らしながら失神してしまう女性もいるほどですから、その感度の高さは言わずとも伝わるかと思います。

いきなり強い快感が来るわけではない、というところもポルチオならではと言えるでしょう。ポルチオの快感は、刺激し始めは暖かなじんわりとしたものです。それが徐々に強まっていく、と考えてもらえば理解できるかと思います。

ポルチオとクリの違い

それでは、ポルチオとクリトリスの違いはなんでしょうか。女性にとってはクリトリスのほうが、なじみ深く、身近に感じると思います。しかし、そもそもクリトリスが何か、ということはご存知でしょうか。まずはクリトリスから掘り下げます。

クリトリスとは生物学的には「陰核」と呼ばれます。小陰唇(女性のびらびら)が合わさるところに存在し、大きさは人それぞれ異なります。というのも、クリトリスというのは、男性器と同じ構造でできているからです。女性版ちんちんと言っても全く差し支えありません。陰茎海綿体という海綿体でできており、男性の亀頭と同じ構造をしています。

男性は勃起すれば海綿体が膨張しますが、女性も興奮によってクリトリスが膨張します。なんと男性と同じように、朝勃ちもあるようです。つまり、クリトリスはちんちんなのです。それがわかれば、なぜクリトリスを刺激すれば快感を得られるのかが分かりやすくなると思います。

クリトリスは多くの女性にとって、最も身近な性感帯です。オナニーでもクリトリス派と膣派で分かれるくらいポピュラーな存在です。構造が男性と同じですので、そもそも感じやすくできており、少し触れただけでも身体がピクンとし、むず痒くなってしまいます。男性も亀頭に触れられると身体がぞわっと快感を捉えます。

しかし、あまりにも感度が高いので、強く触れすぎることはできません。これも男性と同じですね。そして軽く触れ続けると、だんだんとその感度が高まっていき、最後には身体が震えるような快感が襲います。これが「外イキ」です。これに関しては、多くの女性が理解していることでしょう。

対してポルチオの場合は、なかなかオナニーで出会える機会はありません。「ポルチオを開発するため」のオナニーをしない限り、通常のオナニーでは絶対にポルチオに出会えないでしょう。何せ膣の奥深くにあるものですから、オナニーでそこまでがっつり膣内を刺激する女性も多くないからです。

そしてポルチオとクリトリスの最大の違いはその「イキ方」になりますが、こちらは後の章で詳しく解説したいと思います。

ポルチオとGスポットの違い

女性にとって馴染みのある性感帯は、クリトリスと、もう一つ、Gスポットがあるかと思います。Gスポットは女性が自ら経験するよりかは、男性からの前戯で触れられたことのある人がほとんどだと思います。

膣内に指をいれ(俗に言う手マン)、中指の第二関節を90度曲げた指先がGスポットにあたります。Gスポットの裏側は尿道になっており、Gスポットを刺激されると、尿意をもよおすような感覚に陥ります。しかし、刺激が長い間続くと、尿意のような感覚は次第に薄れ、快感へと変わりオーガズムに達します。

Gスポットとポルチオは同じ膣内ということで稀に同じ快感だと誤解されることがありますが、全くの別物です。子宮を側面から断面図で見たときに、Gスポットは上部であるのに対し、ポルチオは膣奥部にあたります。感度の種類もクリトリスよりは似ていますが、やはり大きく異なります。

Gスポットでのオーガズムでは、尿を漏らしてしまいそうな感覚になりつつ、何か溢れるような快感に襲われます。開放的な絶頂とも言います。実際にGスポットで絶頂を迎えてしまう際に、潮をふいてしまう女性も少なくありません。

これに対しポルチオは、子宮から体全体に広がるような快感で、その快感は全身まで広がります。持続性も異なり、Gスポットでは長くても2分程度で快感が消え去るのに対し、ポルチオでは5分以上快感が持続することもあります。

こうした点からGスポットとポルチオは全く別物であり、快感の種類も別のものだということができます。

ポルチオの場所はどこ?子宮頸部?子宮の入り口?

ポルチオ どこ

ポルチオを開発するにあたって、ポルチオの位置を正確に把握しておかなければなりません。後にも紹介いたしますが、ポルチオ開発にあたっては、「意思を子宮に向けること」そして「そのイメージ」がとても大切になります。そのためには、「ここにポルチオや子宮があるんだ」という理解がとても役に立つのです。

ポルチオは、膣の一番奥、膣から子宮に入る子宮口と呼ばれる部位の周辺に存在します。お腹から触ると、ちょうどおヘソの下くらいに位置します。女性の下腹部は、膣と子宮に大別されます。そして、子宮も3つの部位に分けられ、その最も下側が子宮頚部となります。その子宮頚部から膣内に向かう子宮側からみたものを子宮口と言います。ですので子宮口=ポルチオではありません。

子宮から膣に向かう子宮側を子宮口、膣から子宮頚部へ向かう膣側をポルチオというのです。

ポルチオを刺激されている感覚とは

ポルチオを刺激されている感覚は、Gスポットやクリトリスとは大きく異なります。あえてわかりやすくするためにいうと、触られている刺激自体は、Gスポットやクリトリスより「圧倒的に弱い」んです。

特にクリトリスは触られた時の刺激が強く、軽く触れられただけでも声が漏れ出てしまいますよね。そのまま触られ続けると容易にオーガズムに達してしまいます。

Gスポットの場合は、触られると、声こそすぐにはでませんが、尿意を刺激されるような快感に襲われてしまいます。

ポルチオの場合は全く異なります。ポルチオを刺激されても鋭く強い刺激は全くと言っていいほどありません。その代わりじんわりと子宮が温まるような、熱を帯びるような感覚を得ることができます。それを持続すると、やがてその温かみは体の奥から湧いてくるような快感に変わり、さらに続けることによってオーガズムに達するのです。

ですので、ポルチオを刺激されている感覚は、わかりやすい快感ではありません。だからあまり知られていないのかもしれませんが、絶頂まで向かうと、これまでにない刺激と快感を得ることになります。

ポルチオイキとクリイキの違い

ポルチオでオーガズムに達すると、これまでに経験したことのない感覚を得る、と述べましたが、この言葉に嘘偽りはありません。実際にクリトリスでのオーガズムと比べていきましょう。

まず女性にも馴染み深いクリトリスの絶頂ですが、クリトリスがぽうっと熱くなり、少し体が震え、強い刺激が身体を通り抜けるような感覚になります。気持ちの良さは瞬間最大風速で言えばなかなかのものですが、長くても数十秒しか持続しませんし、すぐに冷静を保つことができます。

これに対しポルチオイキは単純な快感ではありません。まず前述したように、子宮全体が熱を帯びるような感覚に包まれます。そして子宮の奥から何か違和感のようなものを感じるはずです。その違和感はやがて体を震わせ、気持ちがいいという感覚に変化していきます。

そしてその快感が高まっていき、最後には一気に身体全体に広がり、脳天から体全体を太い芯のような快感の塊が襲い、さらにそのままとどまり続けるのです。

身体の震えは止まらず、初めてポルチオイキを体験した女性は怖いとさえ感じるのだそうです。しかし快感は徐々に和らいでいき、ぼんやりと包まれるような快感が続きます。絶頂を迎えてから数分は快感に包まれるため、クリイキとは比べ物にならないほど気持ちいいと感じるのです。

一度経験してみなければわからないと思いますが、オーガズムの中では最上位に気持ちがいい、ということは間違いなく言えるでしょう。

男性にポルチオ性感帯を確実に攻めてもらう方法

ポルチオを開発・または男性に刺激してもらうにあたって、正しい知識がなければうまく刺激することはできません。知識のない人がポルチオを攻めようとすると、強引に膣の奥をかき回そうとするため、膣内を傷つける原因にもなってしまいます。正しい知識を身に付け、安全にポルチオを攻めてもらうように、ぜひとも一読してください。

彼(25)「ポルチオ開発してもいい?」 私(24)「いいよ」→結果
彼氏にポルチオ性感帯を開発されてしまった私が、私自身の経験を踏まえていろはを伝えていきます。 女性にも性欲はありますし、気持ちよくなりたいという気持ちはあります。しかし一般にそういった気持ちは男性が持つとされていて、女性が快感を求める...

手マンで攻めてもらう場合

ポルチオを刺激するには、手マンはとても効果的な方法です。しかし、一般的な手マンとやり方は全く異なります。男の人は手マンというと、挿入した指をピストンするように早く動かし、セックスと同じような動きにする、あるいは、挿入した指で膣壁を刺激するような動作を行います。単純に気持ちよくなるためにはその動かし方でも問題ありませんが、ポルチオを刺激するとなると指の動作は全く異なります。

まず指を挿入しますが、激しい動きは必要ありません。ゆっくりと挿入し、指先ではなく、指の腹(指紋のある部分)で膣の最も奥に触れます。ぐるりと触ると、ちょうど子宮の入り口に触れることができると思います。その入り口は強く刺激してはいけません。その周辺部分をゆっくりと押さえつけるように刺激します。そして慣れてくれば少し動きを加えながら、やはり押さえつけるように刺激を続けましょう。

たとえば、肩のコリを優しくマッサージするようなイメージです。

【ポルチオマッサージ】お腹の上からグニグニやられまくった結果www
彼氏に開発され、今ではポルチオでオーガズムに達することができる私ですが、開発されるにあたって、大きく驚いたことがありました。 オーガズムに達することの気持ちよさもそうなのですが、もっとも驚いたのが、お腹の上やお尻から子宮口付近をマッサ...

ポルチオは大変敏感で傷つきやすい部位なので、点で刺激してしまうと、傷めつける原因になるのです。ですから面で優しく、時間をかけながら刺激してもらう必要があります。そのあたりの違いを男性にしっかりと理解してもらいながら手マンをしてもらってください。私の体験談が参考になればと思います。

【体験談】ポルチオが性感帯になるまでに彼が私にやったこと
セックスに快感こそ感じていましたが、どことなく物足りなさを感じていた私も、彼氏にポルチオを開発されてから、底抜けの絶頂を体験することができました。 今となっては子宮口への刺激なしにはセックスを満足と思えないほどです(笑) この快...

チンポで攻めてもらう場合

指ではなくチンポで攻めてもらう場合もあるでしょう。そうした場合でも注意が必要です。平均的なチンポのサイズ(12cmほど)であれば、挿入して奥までチンポを進めると、子宮口に到達します。男の人はアダルトビデオでの刺激方法がお手本だと思っている場合が多いので、とにかく奥を突くようにしてくる人が多いようですが、これではポルチオで快感をえることはできません。

手マンのときもそうでしたが、ポルチオに対しては面の動きが大切になります。ペニスでガンガン刺激するのではなく、亀頭を伸縮させたり、亀頭をぐっと押し付けたりしながらぐりぐりと刺激するのがベストです。こうすれば強すぎる刺激に「痛い」と感じることもなく、ゆっくりとポルチオへの刺激を感じることができます。ポルチオは瞬時に強い快感を得る部位ではありません。ゆっくりゆっくりと時間をかけて刺激するところだと理解をしてもらいましょう。

ポルチオ性感帯を刺激する理想的な体位とは?

ポルチオをうまく刺激するためには体位はとても大切になります。正常位や騎乗位だと亀頭がうまく膣奥までいかずに満足にポルチオを刺激できません。ポルチオを刺激するためにはある体位がベストな体位だと言われています。

それが、「つぶし腰掛け」とよばれる体位です。女性は背面位のときと同じように四つん這いになります。背面位の場合は、挿入中も女性の手はピンと伸ばし、四つん這いの状態にするのが普通です。「つぶし腰掛け」では、女性は手を折り曲げ、腹這いの体勢になり、お尻をぐっと突き出します。お尻の割れ目が全開になってしまい少し恥ずかしいですが、この体位がポルチオを刺激するためには最適な体位となります。

挿入したチンポはまっすぐに膣奥へと向かい、最短距離でポルチオへと当たります。ポルチオへの刺激は面での刺激といったので、深く挿入できれば感度を得やすいのです。その点で「つぶし腰掛け」は非常に有効な体位であり、理想的な体位といえます。

しかしアダルトビデオでこの体位になると、男優は激しくピストンをし、腰をお尻に打ち付けて激しい音を出そうとします。その影響からか世の中の男性は、この体位になったとたんに思いっきりピストンをしようとして来る人が多いのですが、ポルチオ性感帯を刺激するにはピストンは逆効果です。そして、不快にもなりえます。

実は中イキにはピストン運動は良くないらしい

何度も述べているように、ポルチオ性感帯で中イキしようと思ったのなら、点による刺激はあまり意味がありません。意味がないどころか、あまり強くポルチオが突きすぎると、快感ではなく、痛みを感じてしまいます。激しいピストンは、見た目や男性心理的には「激しいセックスをしている!」と思いがちなのでしょうが、実際の快感には比例しません。

ポルチオ性感帯で中イキしようと思うのであれば、チンポを奥深くまで挿入し、そのまま腰とお尻をすり合わせるように、ぐりぐりと刺激していくのがベストです。亀頭の面積を十分に活用して、亀頭とポルチオ性感帯が深く密着するようにぐりぐりと攻め続けるのです。この「グリグリ」がポルチオを刺激するのに最も気持ちいい動きで、中イキへの最も効果的な動作です。

「つぶし腰掛け」の体位になったとたん、男性が激しいピストンを始めたのであれば、やんわりと指摘し、チンポを膣奥にぐりぐりとしてもらうようにお願いしましょう。

ポルチオを自己開発する方法

ポルチオは、男性との性行為で開発できるのではなく、自分で開発する、つまり自己開発が可能なんです。むしろ集中しながら開発できるという点では、男性と二人で開発するより、楽に開発が進むかもしれません。ポルチオの開発、特に初期段階の開発では集中力がとても大切になります。

【ポルチオオナニー】開発途中なのに、ひとりエッチが最高すぎる!
彼氏にポルチオ開発をされた私ですが、日常生活に大きな変化が訪れました。それはオナニーの回数が増えたことです。 それまではあまりしなかったのですが、ポルチオを開発するにあたって、彼氏に出来る限り毎日するように指示され、その結果虜になって...

この同人漫画のように、男性も協力的にポルチオ開発に加わってくれれば、集中しながらポルチオ開発をすることが可能ですが、興奮や性欲に負けてしまい、いつも通りのセックスに至ってしまうのであれば、ポルチオ開発にとって効果的ではありません。ですので、初期段階は特に、自己開発はオススメです。

【驚愕】エロ同人のポルチオ開発と完全一致していた件www
同人とのポルチオ開発のきっかけ 私のポルチオ開発のきっかけは至ってシンプルなもので、単純に「今より気持ちよくなりたいから」というものでした。 当時彼氏はいましたし、セックスも頻繁に行っていましたが、正直惰性で行っているのが現実でした...

自己開発する場合は、まずベッドに横たわって、クリトリスを刺激しましょう。そして片方の手でクリトリス、もう片方の手で、お腹から子宮を刺激してやります。さらに刺激しながら頭の中では意識を子宮内に向けます。この段階ではかなり高いレベルの集中力が必要です。

クリトリスを刺激しているので身体は快感を得ます。それをあたかも子宮で快感を得ているように錯覚させるのです。最初はクリトリスの快感のみを得ますが、しばらく続けると、子宮がぼーっと熱くなるような感覚を感じることができます。これがポルチオ開発の第一歩です。

子宮がぼーっと熱くなるような感覚をつかめれば、次はポルチオを直接攻めます。指が長ければ指を挿入し、ポルチオに直接触れても良いですが、女性の指は長く膣内を傷つけやすいということと、膣奥を指でぐりぐりするには体勢が厳しいことがあります。

ですので、この段階では道具を使うことがベストでしょう。アダルトグッズを使いながら、ぐりぐりとポルチオを刺激すれば、日を追うごとに感度が高まってくるでしょう。決して短期間でオーガズムに達しようとは思わずに時間をかけてください。早い人で一週間、遅い人でもひと月ほどでオーガズムに達することができるでしょう。

上述のようにポルチオ性感帯の自己開発には、アダルトグッズを使うととても便利です。現在販売されている中で、オススメおもちゃ数点をご紹介しましょう。

ポルチオ開発オススメおもちゃ

ポルチオを自分だけで開発するためには、どうしても自分の身体だけでは足りない部分があります。足りない部分を補うため、さらにはシンプルに気持ちの良いオナニーを楽しむためにもアダルトグッズの使用をオススメしたいと思います。最近のアダルトグッズの進歩は目覚ましく、ポルチオ開発にも役立つグッズも多数あります。ぜひとも充実した性生活のためにもアダルトグッズの使用をオススメします。

1.純国産 ぷにっとリアルディルド9cm

純国産 ぷにっとりあるディルド9cm 初心者用
>>>公式サイト

自動で膣内を動くのはちょっと怖い…という人にオススメしたいのが、こちらのぷにっとリアルディルドです。素材はとても柔らかく、触るとぷにぷにと優しい感じです。このぷにぷにさがポルチオを刺激するときにとても具合が良いのです。

膣奥までぐっと挿入すると、先っぽがポルチオに密着するようにぷに~っと広がります。この面の広がりがちょうどよくポルチオを刺激してくれます。自分で動かせるので、好きにぐにぐにと動かし、刺激できるのもうれしいですよね。値段も国産にも関わらず1000円を下回っていて、とりあえず買ってみても後悔しない料金です。ポルチオ開発には一本持っておきたいアイテムです。

純国産 ぷにっとりあるディルド9cm 初心者用
国内生産×国産素材のディルドができました。誰にでも安心して使えるようにひとつひとつ丁寧に作っています。ぷにっとやわらかやみつき感触×超絶リアルなカラーと造形でこだわりの仕上が...

2.ピンクバイブ ポルチオ開発名人

ピンクバイブ ポルチオ開発名人
>>>公式サイト

商品名からわかるようにポルチオ開発を目的としてつくられたバイブです。メインのバイブ部分、サブのクリトリス刺激部分ともにつぶつぶで覆われており、このつぶつぶが優しく膣内とクリトリスを刺激します。バイブレーション機能をアクセントにして最高の気分が味わえました。

バイブ全体は柔らかい素材でできているため、自由自在に折り曲げることが可能、好きな位置を自分で攻めることができます。そしてメインバイブの先端はまさにポルチオ開発のために作られた部位と言えます。三又になっており、膣の奥深くまで挿入すると、この三又部分がポルチオを包み込むように刺激してくれるのです。ポルチオ開発専用設計の快感は伊達ではなく、柔らかい刺激をまったりと与えてくれます。一度使えば病みつきになること間違いなしな一品です。

ピンクバイブ ポルチオ開発名人
究極の振動バイブが誕生!業界初!2つのモーターの振動パターンをセパレート制御!「キモチいいけど、中でイったことがない」「長さは足りてるけど、自分の好きな場所に当たらない」「バ...

3.ラブパートナー

ラブパートナー
>>>公式サイト

これぞ究極のポルチオ開発グッズかもしれません。ラブパートナーは装着型のピストン&バイブ機能付きディルドです。挿入してからベルトで腰にしっかり装着するため、快感から途中で逃げ出すことは不可能です。ポルチオ開発にとって大切なのは持続することです。

慣れない部分への刺激に怖くなって途中であきらめてしまうこともあるかもしれませんが、ラブパートナーはそれを許してくれません。強制的なバイブとピストンによって、あなたのポルチオを、オーガズムを感じるまで刺激し続けます。まさにポルチオ開発のためにあるといっても過言ではない、究極のアイテムと言えます。

これだけの機能を備えていますから、お値段はそれなりにしますが、その満足度は間違いなし。買ったことを満足させてくれる機能を備えています。ポルチオ開発は簡単にできることではありません。ですが開発できた時の快感は、通常のオナニーの何十倍にも達するでしょう。ぜひとも満足できる性生活のためにも、購入を考えてみてはどうでしょうか。

ラブパートナー
世界初!装着型ピストン絶叫マシーン!固定ベルト付きで股間にフィットさせてリモコンでピストン&バイブレーションでアクメの連続連発!イクまで止まらない!絶対イカせるバイブ誕生!ス...

4.簡単コンパクト高速ピストンマシン HSP-1[ High Speed Piston 1]

簡単コンパクト高速ピストンマシン HSP-1[ High Speed Piston 1]
>>>公式サイト

リアルな造形の男性器で、膣の奥までしっかりと刺激することができるアイテムです。ポルチオ開発に必要な『面』でぐりぐり攻めるということもできるため、使い方次第で強力な味方になってくれるアイテムです。値段もお手頃なので、ポルチオ開発には欠かせないアイテムとなりそうです。

簡単コンパクト高速ピストンマシン HSP-1[ High Speed Pi...
自分の好きなディルドで楽しめる高速ピストンマシン!初心者でも使いやすいお手軽簡単仕様。手に持って使えるハンディーサイズ!! 取りつけ簡単!!上部面にディルドを付けるだけで準備...

用語解説

ポルチオ

女性の膣の一番奥、子宮に通じる子宮口の手前にある性感帯です。積極的に開発するまでは性感帯としてあまり機能しませんが、一度開発してしまうと、もっとも強い快感をもたらしてくれます・

Gスポット

女性の膣内の部位です。膣に指を挿入し、第二関節を90度に曲げた位置がGスポットにあたります。実際には、膣内で尿道に近い部分であり、刺激されると尿意を刺激されるような感覚になります。刺激し続けるとオーガズムを感じることができる部位でもあります。潮吹きなんかの際にも、このGスポットを断続的に刺激し続けます。ちなみにGスポットのGは、発見者でもあるドイツ人産婦人科医のエルンスト・グレフェンベルグのGだそうです。

クリ

一般的にクリトリスと呼ばれる部位で、女性器の上部、小陰唇の割れ目に存在します。その正体は陰茎海綿体と呼ばれる、男性の亀頭と同じ海綿体で、直接触れると鋭く強い快感が短時間で押し寄せます。クリトリスも刺激し続けることでオーガズムを感じることができますが、あまり強く刺激すると痛みを感じることもあります。オーガズムの際の刺激も、ポルチオやGスポットなど膣内の性感帯に比べれば微弱であり、手軽に絶頂を楽しめる部位とも言えます。ちなみにクリトリスは英語であるが、語源はギリシア神話に基づいています。

子宮口

子宮口とは、子宮体部と子宮頚部の境界部分の膣側から見た開口部を言います。膣側から見た場合はポルチオと呼ばれます。赤ちゃんが生まれてくるときに通過してくることで知られており、「あと何センチ広がれば分娩に入りましょう」なんていうセリフを聞いたことがあると思います。基本的には性感帯ではありませんが、ポルチオは開発すれば、強力な性感帯となります。

子宮頸部

子宮全体を3つの部位に分けたときの最も下の部分を指します。「子宮頸がん」というがんはこの部分にできる悪性腫瘍を指します。自ら触れたりすることは困難ですが、ポルチオ開発にあたっては知っておくと、開発の一助になります。

ポルチオイキ(中イキ)

女性のオーガズムの中でも最も強い刺激をもたらすものです。膣内のポルチオを刺激することで得られますが、時間をかけて開発することが必要です。ポルチオイキは、子宮から熱を感じ、身体全体に大きな刺激が広がるような絶頂と言われ、快感のあまり失神する人もいます。一度経験してしまうとハマってしまうこともあり、注意が必要です。

Gスポットイキ

Gスポットを刺激され続けることで達することができるオーガズムです。最初は尿意を刺激するような感覚になりますが、刺激され続けると、膣内から何か溢れ出しそうな解放という感覚のオーガズムを感じることができます。クリトリスより持続したオーガズムで刺激を強く感じる人は1~2分ほど刺激が持続することもあります。人によっては同時に潮を吹いてしまう人も少なくありません。アダルトビデオでもよく見られるため、一般的な知名度は高く、身近なオーガズムの一つです。

クリイキ

クリトリスを優しく刺激し続けることで達することのできるオーガズムです。女性にとって最も身近なオーガズムであり、オナニーでも手軽に達することができます。刺激の種類は、短いもので数秒で終わりを迎えます。感度としてもそこまで高くなく、クリトリス全体がぼうっと温かくなり、身体を震わせる程度のものです。しかし、感度が軽いがゆえにお手軽に気持ちよくなりたいときに用いられる、最も一般的なオーガズムです。成熟が早い女性では、小学生からクリイキすることができる人もいます。

乳首イキ

乳首を刺激され続けることで達することができるオーガズムです。オーガズムの中ではポルチオに次いで一般的ではありません。乳首への感度が高い女性でないと達することができないほか、乳首が黒くなったり、柔らかくなってしまうため、あまり人気のあるオーガズムではありません。

亀頭

男性の陰茎の先を指します。男性が最も刺激を感じる部分で、この部分を強く刺激すると射精にいたります。感度が高い部分であるため、包皮で包まれている男性もいる。そのような男性は仮性包茎と呼ばれます。女性にとってはクリトリスがこの亀頭であり、射精以外は同じ働きをします。

彼(25)「ポルチオ開発してもいい?」 私(24)「いいよ」→結果
彼氏にポルチオ性感帯を開発されてしまった私が、私自身の経験を踏まえていろはを伝えていきます。 女性にも性欲はありますし、気持ちよくなりたいという気持ちはあります。しかし一般にそういった気持ちは男性が持つとされていて、女性が快感を求める...
【ポルチオマッサージ】お腹の上からグニグニやられまくった結果www
彼氏に開発され、今ではポルチオでオーガズムに達することができる私ですが、開発されるにあたって、大きく驚いたことがありました。 オーガズムに達することの気持ちよさもそうなのですが、もっとも驚いたのが、お腹の上やお尻から子宮口付近をマッサ...
【体験談】ポルチオが性感帯になるまでに彼が私にやったこと
セックスに快感こそ感じていましたが、どことなく物足りなさを感じていた私も、彼氏にポルチオを開発されてから、底抜けの絶頂を体験することができました。 今となっては子宮口への刺激なしにはセックスを満足と思えないほどです(笑) この快...
【ポルチオオナニー】開発途中なのに、ひとりエッチが最高すぎる!
彼氏にポルチオ開発をされた私ですが、日常生活に大きな変化が訪れました。それはオナニーの回数が増えたことです。 それまではあまりしなかったのですが、ポルチオを開発するにあたって、彼氏に出来る限り毎日するように指示され、その結果虜になって...
【驚愕】エロ同人のポルチオ開発と完全一致していた件www
同人とのポルチオ開発のきっかけ 私のポルチオ開発のきっかけは至ってシンプルなもので、単純に「今より気持ちよくなりたいから」というものでした。 当時彼氏はいましたし、セックスも頻繁に行っていましたが、正直惰性で行っているのが現実でした...
タイトルとURLをコピーしました